Contents Contents 取り組み紹介

自ら未来を選ぶチカラを、子どもたちに。“はたらく”を考えるワークショップ

小学校・中学校向け “はたらく”を考えるワークショップ

将来の“はたらく”にもっとワクワクしてもらいたい。人生の岐路に立つたくさんの社会人たちを身近で見てきた私たちだからからこそ伝えられることがある。そんな想いから、パーソルキャリアは全国各地の小学校・中学校をまわり、「“はたらく”を考えるワークショップ」を提供しています。7つのプログラムから、コーディネーターが先生方の想いをくみ取りながら全体設計、講師までを務めています。キャリア教育を仕事調べや講話で終わらせず、本質となる考え方や価値観に子どものうちから触れる体験を通じて、新しい視点と気づきを提供します。

実施背景

パーソルキャリアでは、-人々に「はたらく」を自分のものにする力を-をミッションとし、はたらく一人ひとりが自らの機会と可能性を正しく知り、選択し、行動できる「キャリアオーナーシップを育む社会の創造」を目指しています。その一環として取り組んでいるのが、全国の小学校・中学校に無償で提供している「“はたらく”を考えるワークショップ」です。

日本では、多くの子どもたちが「はたらく」に対して「大変そう」「忙しそう」といったイメージを持っていると言われていますが、本当にそれでいいのでしょうか――?子どもたちの「はたらく」をもっとワクワクするものに変えたい。子どもたちが自らの意志と責任で人生を選ぶことができる世界をつくりたい。そんな想いのもと、私たちは活動を続けています。

活動実績

「“はたらく”を考えるワークショップ」は、パーソルキャリアが全国の小・中学校に無償で提供している小学4年生から中学3年生を対象にしたキャリア教育プログラムです。日々さまざまな人や企業の「はたらく」に向き合い続けるパーソルキャリアの現役社員らが講師を務め、現場で培った経験・知識をもとに、自ら主体的に判断しキャリアを形成していくための「生きる力」を養う授業を行っています。

詳細は公式サイトでご紹介しておりますのでぜひご覧ください。
ご興味のある教育機関の方は、以下サイトの「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

はたらくって何だろう?~“はたらく”を考えるワークショップ~|パーソルキャリア

Contact Contact 本プロジェクトへの
お問い合わせはこちら

「はたつくプロジェクト」は企業、メディア、団体のみなさまと共に「はたらく」について考え、取り組んでいきたいと考えています。
ぜひプロジェクトにご参加頂き、一緒に活動していきませんか?
ご興味ある方は、ぜひお問い合わせフォームよりご連絡ください!

  • X
  • Youtube